記事内に広告が含まれています。

子育てと仕事の両立は無理?!悩んでいるママたちに伝えたいこと

スポンサーリンク

ママたちは毎日大忙しです。

子育てに仕事に家事にとやることが盛りだくさんで、自分の時間も取れないというママもたくさんいますよね。

 

私も最近パートを始めましたが、いろんな理由から、なんだかもう限界と感じ始めています。

きっと同じような悩みを抱えているママも多いと思います!

 

そこで今回は子育てと仕事の両立がもう無理と感じ、悩んでいるママたちに伝えたいことを紹介します!

是非参考にしてください。

スポンサーリンク

子育てと仕事の両立が限界だと感じる理由

 

子供が幼稚園や保育園に入園をしたことを機に、仕事に復帰したり、パートを始めたりするママもいますよね。

なかには、託児所付きの職場もあるので、そこに子供を預けながら働いているママもたくさんいます。

順風満帆に働きながら子育てをできると思っていても、現実は違った…というママはいませんか?!

 

実は私も同じなのです。

独身時代や子供がいなかったときとは違い、子育てと仕事とを両立することがかなり難しく感じています。

 

その理由の一つは、『急に休めない』ということです。

 

みなさんの職場は、子供が急な病気のときに休むことを許してもらえますか?!

私はパートとして働いていますが、全然許されません!

というのも、採用条件に、『子供が発熱などのときは預け先が必ずあること。急に休まないこと。』というものがありました。

 

応募当初は働きたい気持ちだけですんなり条件を飲み込んでしまいましたが、いざ考えてみると無理なのです!

確かに預け先はあるのですが、それでもすぐに病院に連れて行ってあげたいと思っているのです。

しかし、その気持ちを抑えて職場に向かわないといけないのです…。

 

残酷な職場環境に腹も立ちます。

出産後の女性の働く環境が整っていないことは本当に残念でたまりません。

同じような思いを抱いているママはたくさんいると思います。

 

二つ目の理由は、『子供と向き合う時間が減ってしまうこと』です。

 

仕事をしないと家庭の経済面も支えられないので一生懸命働くのですが、働けば働くほど子育てに向き合う時間が減ってしまいます。

かなりたくさんのママたちが、この悩みを抱えていますよね。

 

本当はもっと子供の話を聞いてあげたい。

一緒に公園で遊んであげたい。

宿題をゆっくりと見てあげたい。

 

そんな気持ちがあることでしょう。

子供にも寂しい思いをさせていないだろうかと心配にもなります。

 

これらの2つの理由は、多くのママたちが思っていることです。

あなた一人ではないので大丈夫です。

世の中の働くママたちはみんな仲間で味方です!

仕事を変える!

 

子育てと仕事、どちらを優先させるかといったら、それはやっぱり子育てです。

 

もちろん正規で働いているママたちは仕事と子育ての両方を一生懸命頑張っている人もいます。

ですが、パートで働くママたちはできるならば子育てに重きを置いて欲しいです。

 

パートで働くママたちが、今子育てと仕事を両立するのに限界を感じているのであれば、すぐにでも仕事を変えましょう!

仕事環境はやはり最重要です。

子育てをしやすい仕事環境は探せば必ずあります!

 

私がおすすめするのは、女性が多く働いている職場です。

 

例えば、病院の看護師や歯科医院の歯科衛生士など、病院のホームページの採用ページを見ていると、

『女医をはじめ、女性だらけの職場です。女性の仕事環境、家庭を大切にします。』

と書いてあるところも結構あるのです。

 

私の母がよく言っているのですが、やっぱり女性が多い方が子育ての苦労も理解してくれるし、働きやすいそうです。

男性には大変申し訳ありませんが、子育て未経験の男性がトップにいる職場ではなかなか子育てのことは理解されにくいのです。

 

急に子供が発熱したからといって休ませてくれません…。

ですので、なるべく女性がたくさん働いている職場を求めていきましょう!

働く時間を見直す!

 

子育てにもう少し時間をかけて子供に向き合ってあげたいなと思うなら、働く時間を見直しましょう。

 

正社員であれば、時短で働くのもひとつの手です。

職場に迷惑がかかるから、時短でなんて働けない…という人もいますが、そんなこと言っていたら子育ての時間は減る一方です。

 

時短制度も働くママたちのためにある制度なのです。

あるのであれば、是非とも利用させてもらいましょう!

遠慮することはありません。

 

パートで働くママたちであれば午前中のみの仕事にしたり、13時や14時までといった仕事を選んだりすることも可能です。

 

ちなみに私の仕事は9時から13時です。

子供を15時に保育園にお迎えに行くので、余裕をもって働ける時間になっています。

 

やっぱり、子供に向き合う時間が欲しかったら、子供が学校や保育園から帰ってくる時間までに仕事を終わらせることがベストです!

まとめ

子育てと仕事の両立はそう簡単にはいきません。

ママたちは悩みの連続だと思います。

 

仕事を変えてみたり、働く時間を短くしてみたりと工夫していかないと、ママも心労で疲れてしまいます。

今回紹介した方法を少しでも取り入れて、是非ラクに楽しく仕事と子育ての両立をしていってくださいね。

コメント